上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09032903.jpg

 くららさん家と一緒に、犬との普通な休日を。甲山で。

09032901.jpg

 ほんとに普通で、文字に書くべき出来事もない。犬がただ、楽しげで。

09032902.jpg

 西宮を北へ移動。いつも変わらぬアメリカンテイストが溢れるダイナマイトバーガーのエスケールで、人も満たされて。
 その後、2月26日にオープンしたエスケールの新展開店『334 LUCKY DONUTS』へ。

09032904.jpg

 普通の休日における今。これ以上のものはない。
スポンサーサイト
 花王は全国の獣医師が所属する多摩獣医臨床研究会などと共同で犬の肥満と疾病に関する調査結果をまとめた。

 それによると体脂肪率が35%を超える犬は、30%未満の犬に比べ歩行障害などの一部疾病にかかるリスクが約2倍になることが分かった。歩行障害のほか、犬の疾病として一般的な真菌性外耳道炎や皮膚の化膿(かのう)症などのリスク上昇も確認した。研究結果は今後犬用のヘルスケア製品の開発などに生かす。

 研究によると体脂肪率35%以上の犬は、30%未満の犬に比べ足を引きずって歩く「跛行(はこう)」になるリスクが2.5倍だった。同様に耳あかで繁殖するカビなどが原因で起きる外耳道炎は2.4倍、皮膚の抵抗力が落ちて化膿する「膿皮(のうひ)症」は1.8倍になった。

 2007年4月からの1年間に多摩獣医臨床研究会に所属する国内22の動物病院に来院した4005匹を調べた。肥満とされる体脂肪率は犬種などによって異なるが、35%以上は一般的に肥満と認定できる水準という。
 大は小を兼ねる。

 そんなことを考えることさえチマチマした感覚に囚われる力技製品。カタログ上で見るだけでも、圧倒的な存在感の予感があった。

 snow peak Land Lock(スノーピーク ランドロック)。

 似たような他社先行品があろうがなかろうが、このタイミングでリリースされる潔さも含めてかなり好感を持っていた。
 もっとも、昨年末にリビングシェルを購入したばかりのウチにはちょい縁遠いものであることも事実だ。

 それが…



 Kevinくん家がゲットした。
 インナールームを設置した状態でお邪魔したんだけれど、4人+ヱヴァンくん、クーで、余裕のあり過ぎる室内。あと2人入っても充分いけそう。
 寝室を外して全部をリビングルームとして使えば、8~10人は余裕でくつろげると思う。

enan03.jpg

 大柄なKevinパパとの対比でのサイズ感がコレ。
 圧巻の存在感を数字で表すと、高さ約2m、幅4m超え、パネルを跳ね上げない状態で、長さ6.25mある。有効面積は約25㎡、ということになるようだ。ウチのフォード・エクスプローラーも入れる(笑
 吊り下げるインナールームがまた大きくて、8.9㎡(3.7×2.4m)を使って4~5人の就寝が可能。

 設営方法は殆どリビングシェルと同じで、非常に簡単。さらに、海沿いで強風が吹き続けるサイトで設営されたのだが、強度も申し分なし。

 後で自分のリビングシェルに戻ったら、その閉塞感に息が詰まりそうになった。

 それに、実物のビジュアルはかなり良かった。ドーンとバーンな感じがカッコいいのだ。

 これからKevinくん家が、ヱヴァンくんとのフィールドライフをドーンとバーンな感じで繰りひろげられることへの期待感が高まりまくった、初張り会でした。

 大は小を超える。

ghgh.jpg


 ブログの書き方忘れてました。
 
 陽光の中、明日が1歳の誕生日のヱヴァンくんと稲荷山。
 パワフルなヱヴァンくんの追いに、老獪なのかセコいのかよく分からないフェイントで対処するクー。

 たっぷりな犬曜日でした。

cb2.jpg

| HOME |

●プロフィール

nov

Author:nov
フラットコーテッド・レトリーバーのqueue(クー)にまつわる話と、脈絡のないモノ・コトの話をだらだらと。

●FC2カウンター

●メールはコチラへ

名前:
メール:
件名:
本文:

●最近の記事

●最近のコメント

●最近のトラックバック

●月別アーカイブ

●カテゴリー

●リンク

●Special Thanks

●Flatcoated Retriever Society of Japan

●友達申請フォーム

この人とブロともになる

●ブログ内検索

●RSSフィード



(c) nostrings & happy days
design by Echizen
photo by nov
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。