上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 (前述の、パウダースノー車山に辿り着くまでの話。)

 名神高速西宮ICから、中央自動車道諏訪ICまで、約370km。
 途中、慣れない左ハンドルにもかかわらずエクスプローラーの運転を引き受けてくれた、くららパパに甘えつつ深夜を快走。前のクルマも左ハンドルだったけれど、自分のクルマの右助手席に乗るのはこれが初めてで、ドライバーではない立場で、乗り心地や挙動を観察できるというオマケ付きとなった。

 高速を降りてから、ペンションに行くには少々早いということで、土地勘のあるぷらむパパさんの引率で諏訪湖畔公園の足湯へ。諏訪には6ヵ所の足湯があるそうで、そのうちの一つ、2001年に開設された間欠泉センターのすぐ近くにある足湯を堪能することになった。
 相変わらずの犬のドタバタさえ気にしなければ、氷に覆われた諏訪湖を湯煙の向こうに見ながらの時間は癒しの開放感を堪能できる。
 利用可能時間は、4月~11月が9:00~18:30、12月~3月が9:00~17:30。



 さらにぷらむパパに引き連れられ、ちょっとだけ車を走らせ向かった先は、岡谷市の釜口水門近くにある「あら川」。このエリアに来れば絶対に外すことのできない、うなぎだ。鰻。

koko.jpg

 ここのうなぎは、独自の旨みを出すため、炭火で二度焼きをしているせいか、こってり度は少し控えめで、それに合わせる甘めのタレのマッチングが素晴らしかった。肝吸には湯葉が泳ぐ。

 車山に辿り着くまでに、どんどん旅行気分が盛り上がるのでした。
スポンサーサイト

comment

ブログ管理人のみ

trackback

trackback_url

http://nostringstar.blog96.fc2.com/tb.php/14-d404023b
| HOME |

●プロフィール

nov

Author:nov
フラットコーテッド・レトリーバーのqueue(クー)にまつわる話と、脈絡のないモノ・コトの話をだらだらと。

●FC2カウンター

●メールはコチラへ

名前:
メール:
件名:
本文:

●最近の記事

●最近のコメント

●最近のトラックバック

●月別アーカイブ

●カテゴリー

●リンク

●Special Thanks

●Flatcoated Retriever Society of Japan

●友達申請フォーム

この人とブロともになる

●ブログ内検索

●RSSフィード



(c) nostrings & happy days
design by Echizen
photo by nov
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。