上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 犬のこと。
 一日のうち、どれくらい犬のことを考えるのだろう。犬のこと、は自分の中のどんな位置で、どれほどの領域を占有しているのだろう。
 それにこれから先、どれだけ犬のこと、を考えるのだろうか。

 今、犬のことを考えている人は、どれくらいいるんだろう。


 今まで買うことのなかった雑誌に組まれた犬特集。この雑誌のいつものスタイルからの予想を裏切って、がっつりとした内容になっており、案外面白かった。

 犬は目を細めて笑ったような表情をすることがあるけれど、これはオオカミなど他のイヌ科の野生動物には一切見られない習性で、人間の表情を模倣していると考えられているらしい。ホントかな…

 そんな真似っこ好きな犬は、人間のこと、をどんなふうに考えたりするのかな。


スポンサーサイト

comment

ブログ管理人のみ
*48
犬のこと・・・どんだけぇ~って感じですが、
私の生活には無くてはならない存在です。
この子達がいなかったら・・・ぞぉ~っとします。多分
犬が考えるのは欲望が勝ったときだと感じます。
そのことに没頭して欲望を満たすためだけに物事を考えてると思います。
こうしたら怒られるとか、これはまづいよなぁなんてのはナシです。
怒られることよりも・・・なんですね。
だから、可愛かったり、憎たらしかった。
根気が必要なはずですよ。

車山今年はグッドコンディションと聞いとります。
大樹がもう少し大きかったら、ジーナがもっと体力があったらと今年は思います。
その分来年ははじけるでしょう。
ジーナは頑張ってくれるだろうしね。

白黒の世界は犬は大好きなんでしょうね!
- 02.26.2008 16:51
*49
ワタシも購入しました♪
ドイツで暮らせる犬っていいなあ~と思ってみたり、日本犬って味があるなあ~と感心したり。けど、あのシール?どうやって使うのだ?

- 02.26.2008 19:55
*50
★KAZUさん

返事遅くなってすみません。

犬と出会ったその瞬間から、存在は大きくなることはあっても、その逆はありませんもんね。
お互い「そばに在るもの」という意識が根付いてしまう以上、必ず来る「不在」という一番大きな存在感をも、素晴らしきものと受け止められるようにしたいです。
もちろん、犬より僕の方が先に不在になる可能性も充分ありますが。

今年の車山はホントに素晴らしいコンディションでしたよー。
ぜひ、来年は今年の分まではじけまくってください。
- 03.02.2008 22:16
*51
★シェヴァママ

いろんな本や記事を読むたびに、「犬」に対しての意識はおそろしく多様なんだなーと再認識させられます。どんな考えにも、分からなくはない要素が含まれてるんですけどね。
特に「日本の犬」と銘打たれると、その暮らしのスタイルは少し今の我々とは乖離があるかもしれませんねー。

シールは車に貼りましょう。
いずれ紀州犬飼わなきゃいけないんだし。
- 03.02.2008 22:22

trackback

trackback_url

http://nostringstar.blog96.fc2.com/tb.php/15-94df26e4
| HOME |

●プロフィール

nov

Author:nov
フラットコーテッド・レトリーバーのqueue(クー)にまつわる話と、脈絡のないモノ・コトの話をだらだらと。

●FC2カウンター

●メールはコチラへ

名前:
メール:
件名:
本文:

●最近の記事

●最近のコメント

●最近のトラックバック

●月別アーカイブ

●カテゴリー

●リンク

●Special Thanks

●Flatcoated Retriever Society of Japan

●友達申請フォーム

この人とブロともになる

●ブログ内検索

●RSSフィード



(c) nostrings & happy days
design by Echizen
photo by nov
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。