上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ケビン君家にヱヴァン君がやって来た。
 プラムちゃんシェヴァちゃんの親戚で、素直で天真爛漫な印象に溢れるフラットの男の子なのである。可愛すぎるパピーだけど、大きくしっかりした四肢がやっぱり男の子だ。

 これからいろんな経験をし、またさせてくれる幼い黒が弾む光景はいろんな意味で「今」を実感させる。
 ずっと、元気に弾み続けて欲しい。


 「ヱヴァン」名の由来を、パパさんから伺った。
 ジャズに対してそう造詣の深くない僕でも、よく聴くアルバムが数枚ある。その中の一枚、1959年に録音されたビル・エヴァンス(BILL EVANS)の「ポートレイト・イン・ジャズ(PORTRAIT IN JAZZ)」
 このアルバムは「サンディ・アット・ザ・ビレッジ・バンガード」なんかと同じくリバーサイド・レコードからリリースされており、ドラマーのポール・モチアンとベーシストのスコット・ラファロをメンバーに迎えた伝説のピアノトリオで収録した点も含めて非常に人気が高いらしい。

 「枯葉」が2テイク入っているうちのCDにおいては、9曲目に収録されている「いつか王子様が~Some Day My Prince Will Come」のタイトルが今のKevin家にぴったりだと思ったりした、ヱヴァン君との初対面の日だった。

 (クーは家で留守番させたため、ご挨拶は先送り。)

DSC_3993.jpg

 そしてまたしても、Kevinパパさんによる豪奢な料理を堪能させていただいたのでした。
スポンサーサイト

comment

ブログ管理人のみ
*89 か、かわいいーーーー♡
novさん、こちらでは初めまして!
ご無沙汰いたしております。
ジルままさんに聞いてお邪魔しました。
ヱヴァンくんと対面したんですね。
可愛いーーーー可愛いーーーー
私が以前、会った時よりマズルが伸びたけど、相変わらずの愛くるしいお顔でまたしてもノックアウトされました(笑)
足が太いのはお写真からもわかります。やっぱり男の子は違いますね。
シェヴァ嬢も相変わらずお耳がめくれてて可愛い(笑) 
可愛い仲間が増えてまた楽しくなりますね!

それにしてもnovさんのタイトルは、本当にいまのKevin家にピッタリです(*^^*)
- 06.22.2008 22:44
*90
★Reeさん

ご無沙汰しております。

土曜日にお会いさせてもらいました!
元気だけど乱暴じゃなく、まっすぐな感じだし、あまりにおりこうさんなんでビックリでした。
なにせうちのqueueはかなーり天邪鬼でイジワルなんで(笑
ヱヴァン君の資質は、ノーブルなKevin家にぴったりだと思いました。

くわえて、シェヴァ嬢の遊んであげ方が素晴らしかったです。ひいてあげながら、根気よくつきあってあげてる様子はまさに優しいお姉さんでした。飼い主がいいんでしょうか(笑

可愛い友達が、健康で楽しく居続けられることを祈るばかりです。

- 06.23.2008 00:28
*91
優良飼い主登場でございます(爆)
うヒョ。
シェヴァがオリコウサンでキレずにいられたのもエヴァン君の引き際が良かったのも事実。
おそらくあの分だと「よき男子」になりそう♪
次はqueue姉さんに、教育係バトンタッチだ!

- 06.23.2008 22:44
*92
★優良飼い主さん

たしかに、KYにあらずのヱヴァン君でしたねー。
あまりに模範的かつ穏やかなコラボレーションに内心驚きまくってました。

ナルーちゃんがパピーの時に遭遇実証済みですが、queueが相手ならこうはいかなかったと思います。

成犬のパピー対応の一部始終が、飼い主のスキルを直反映しているのかもしれません。
ですので、健康優良不良犬(健康なワル犬)を目指した僕が悪いわけで、決してqueueの資質が悪いわけではないことを、事前に表明しておきます(笑
- 06.24.2008 00:36
*93 可愛いぃー!
novさん、こんばんは!
エヴァン君、ウワサには聞いてましたがおっとりプリンスなんですね~(*^^*)
まだまだお顔に対してお耳がながーくて、パピパピちゃんな様子がとっても可愛いです。

カモっちくわえてお目目パチクリで固まっているレディはqueueちゃんなのかと思いきや、シェヴァしゃんだったんですね(≧▽≦)
ウチはキャロルが意外やパピちゃんに厳しかったりしますー。
普段、最下層のクセして、パピちゃん相手にエラそーで笑えます。

Kevin家にもいよいよ第二章の始まりですね。
いつか一緒に遊べると嬉しいなぁ~と思いつつ、ニマニマとお写真を眺めさせていただきました。
ありがとうございます~★
- 06.27.2008 01:06
*94
★Geminiママ

そりゃーもう可愛かったです。
やっぱり男の子のほうが素直なんですかねー。

シャヴァちゃんのやることを、いちいち丁寧に真似するのがまた可愛くって。
この日のシェヴァちゃんとの遭遇で確実に学習してる様子が目に見えて、2頭の在りかたが、なんだかとても頼もしく感じました。

うちのqueueもキャロちゃんタイプかもしれません(笑
パピーに対しては、ちょい厳しくした後、居ないものとして行動するようです。

パンチェッタの塊、魅力的ですねぇ…
- 06.28.2008 11:48

trackback

trackback_url

http://nostringstar.blog96.fc2.com/tb.php/24-5e2a14ab
| HOME |

●プロフィール

nov

Author:nov
フラットコーテッド・レトリーバーのqueue(クー)にまつわる話と、脈絡のないモノ・コトの話をだらだらと。

●FC2カウンター

●メールはコチラへ

名前:
メール:
件名:
本文:

●最近の記事

●最近のコメント

●最近のトラックバック

●月別アーカイブ

●カテゴリー

●リンク

●Special Thanks

●Flatcoated Retriever Society of Japan

●友達申請フォーム

この人とブロともになる

●ブログ内検索

●RSSフィード



(c) nostrings & happy days
design by Echizen
photo by nov
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。