上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 大は小を兼ねる。

 そんなことを考えることさえチマチマした感覚に囚われる力技製品。カタログ上で見るだけでも、圧倒的な存在感の予感があった。

 snow peak Land Lock(スノーピーク ランドロック)。

 似たような他社先行品があろうがなかろうが、このタイミングでリリースされる潔さも含めてかなり好感を持っていた。
 もっとも、昨年末にリビングシェルを購入したばかりのウチにはちょい縁遠いものであることも事実だ。

 それが…



 Kevinくん家がゲットした。
 インナールームを設置した状態でお邪魔したんだけれど、4人+ヱヴァンくん、クーで、余裕のあり過ぎる室内。あと2人入っても充分いけそう。
 寝室を外して全部をリビングルームとして使えば、8~10人は余裕でくつろげると思う。

enan03.jpg

 大柄なKevinパパとの対比でのサイズ感がコレ。
 圧巻の存在感を数字で表すと、高さ約2m、幅4m超え、パネルを跳ね上げない状態で、長さ6.25mある。有効面積は約25㎡、ということになるようだ。ウチのフォード・エクスプローラーも入れる(笑
 吊り下げるインナールームがまた大きくて、8.9㎡(3.7×2.4m)を使って4~5人の就寝が可能。

 設営方法は殆どリビングシェルと同じで、非常に簡単。さらに、海沿いで強風が吹き続けるサイトで設営されたのだが、強度も申し分なし。

 後で自分のリビングシェルに戻ったら、その閉塞感に息が詰まりそうになった。

 それに、実物のビジュアルはかなり良かった。ドーンとバーンな感じがカッコいいのだ。

 これからKevinくん家が、ヱヴァンくんとのフィールドライフをドーンとバーンな感じで繰りひろげられることへの期待感が高まりまくった、初張り会でした。

 大は小を超える。

ghgh.jpg
スポンサーサイト

comment

ブログ管理人のみ
*1154
でも、めちゃくちゃ大きいと思っていたので、
『それほどではないかな~?』なんて思いました。(←大それた意見かも)

ベテランキャンパーご夫妻のおかげでとっても楽に設営できました。
二人だけではちと不安です。

インナーとって大宴会ですね~♪
Kevinまま | edit | commentTOP↑
- 03.23.2009 16:48
*1155
モノや道具にも、巡りあわせがあって面白いですね。
豪奢なエヴァン別宅、うらやましいです。

ぜひランドロック、フルオープンぶち抜きで宴会を!!
- 03.24.2009 00:11

trackback

trackback_url

http://nostringstar.blog96.fc2.com/tb.php/51-541e23ae
| HOME |

●プロフィール

nov

Author:nov
フラットコーテッド・レトリーバーのqueue(クー)にまつわる話と、脈絡のないモノ・コトの話をだらだらと。

●FC2カウンター

●メールはコチラへ

名前:
メール:
件名:
本文:

●最近の記事

●最近のコメント

●最近のトラックバック

●月別アーカイブ

●カテゴリー

●リンク

●Special Thanks

●Flatcoated Retriever Society of Japan

●友達申請フォーム

この人とブロともになる

●ブログ内検索

●RSSフィード



(c) nostrings & happy days
design by Echizen
photo by nov
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。